福島民友新聞 ウーマンズアイ 連載二回目

来年度がもうすぐですね。
3月は、確定申告で充実した日々を過ごさせていただいております。
あと一息といった感じです。

福島民友新聞にて「ウーマンズアイ」連載第二回目が掲載されました(*^_^*)

嬉し恥ずかしの二回目です。

将来に向けてのお金の必要性って
全く感じていないと思います。

私もそうでした。
若かりし頃は、毎日飲みに行ってました。
スキーだ!海外旅行だ!パラグライダーだ!と
垂れ流し状態・・・。

ふとある時に、全くお金がたまっていないことに気が付きました。
そして、物も残っていないと(汗)

「昔は、定期預金の利息を定期預金にしていたものだ」
「昔は、預金利息で暮らしていけるから預金が減らなかった」
と聞き、アレ??と感じはじめました。

預金利息で定期預金が作れるの?
今じゃ、考えられませんね。

未来を真剣に考えはじめた家族と、
全く考えていない家族との差が開き始めています。

新聞記事が一歩踏み出すきっかけになれば幸いです。