しほFPオフィスについて

ロゴマークには、8人の笑顔がデザインされています。
お子さんからお年寄りまで家族みんなが
笑顔になれる家計づくりを応援していきたい
という思いを込めました。

代表 志甫真由美 プロフィール

元銀行員です。銀行員時代の最後の4年間は、*融資業務に携わっておりました。 家族の笑顔のために建てた住宅のローン返済の重荷から家族が崩壊する場面を度々目にしてきました。お金を借りる前に資産管理を学ぶことの大切さを実感し、ファイナンシャルプランナーの道へ…。 貯蓄だけ・保険だけ・ローンだけという家計から卒業し、資産のバランスを整えることで豊かな未来を手に入れることができます。 人生は、平坦な道、険しい道、緩やかなカーブが多い道など、どの道を選択するかお客様しだいです。 お客様の『夢』を叶えるために「お金の交通整理」をサポートしていきます。 *融資業務とは、主にお金を貸す仕事

保有資格 ファイナンシャルプランナー(CFP®)、一級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)、キッズマネーステーション認定講師、住宅ローンアドバイザー
経歴
〜2005年 銀行に13年間勤務
2006年 銀行退職。AFP、2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)取得
2010年 CFP、1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)取得
2012年 しほFPオフィス設立

会社概要

2017年8月より、福島駅前のオフィス(駅東口徒歩3分)にて相談可能です。 出張などあり常勤しておりませんので、必ず予約をお願いいたします。 ご予約いただいた方に詳しい場所をお教えいたします。

会社名 しほFPオフィス
代表者 志甫真由美
TEL 090-4885-1696
場所 福島県福島市置賜町1番29号 佐平ビル
事業内容 家計改善、教育資金準備、住宅購入準備、住宅ローン見直し、資産運用、確定拠出年金(iDeco)、NISA、ライフプラン、起業家節税などの個人相談、セミナー講師

FPとしてのフィデューシャリー・デューティー宣言

2020年4月1日
志甫真由美

 先般、金融庁は、金融業界全体へのフィデューシャリー・デューティーの浸透を目指して、「顧客本位の業務運営に関する原則」を公表しました。
 これを受け、個人への資産形成・家計相談業務に携わる私たちファイナンシャルプランナーも、金融サービスを業として提供する者として、フィデューシャリー・デューティーの順守をお約束し、お客様のために、自らの業務を遂行することを宣言いたします。その実践にあたって、私は、これまで通り、事業継続に必要な合理的報酬のもと、お客様に対し、一切の利益相反行為を行なわないことを改めて確約し、公表いたします。

1.顧客本位の業務運営に係る方針の策定・公表等

  • (1)私は、お客様の最善の利益のために、金融機関に属さない立場で、お客様に寄り添った相談業務を行います。
  • (2)お客様の経済的な安心の実現に向けて、FPとしての専門知識をもって相談業務にあたります。
  • (3)金融商品の斡旋・販売による手数料は受け取らず、相談業務、その他サービスの提供への対価として、合理的水準でのフィーのみを報酬と致します。

2.お客様の最善の利益の追求

  • (1)お客様一人一人の利益に合致する良質なサービスを提供することに務めます。
  • (2)お客様が、お金についての不安を適切に解消し、長期的な資産形成を円滑に行うことができるように、生活設計・金融経済教育に力を注ぎます。
  • (3)自らの安定した顧客基盤と収益の確保につなげる為に、相談業務の他、金融商品の販売に繋がることがない、お客様の経済的自立へ向けての勉強会やセミナー開催、メディア等での良質な情報発信を行うよう心掛けます。

3.利益相反の適切な管理

  • (1)私は、保険会社、銀行、証券会社などとの関係にあって、金融商品の勧誘、販売、また販売の加担に繋がる取引等を一切行いません。
  • (2)金融商品の販売は、顧客本位の原則から逸脱する可能性が高いと考えられるため、将来いかなる状況にあっても一切行いません。

4.手数料等の明確化

  • (1)私が提供するサービスの内容・価格については、HP等で公表し、お客様が事前に疑問なく理解できるよう情報提供に務めます。

5.重要な情報のわかりやすい提供

  • (1)私の相談業務に於いては、お客様の疑問や不安に丁寧に回答し、重要なことを、正しく、分かりやすくお伝えいたします。
  • (2)確定拠出年金制度やNISAなどの各種の制度や、投資信託、保険などを含む各種の金融商品の両方について、お客様にどのような利益があり、他方でどのようなリスク・コスト等を負担することになるのかが、十分ご理解頂けるような情報提供と助言を行います。

6.顧客にふさわしいサービスの提供

  • (1)私の相談業務においては、お客様の状況、知識、経験などに応じて、お客様にご納得頂けるような、相談と説明のあり方を心掛けます。
  • (2)私は、お客様の状況、知識、経験、ニーズを十分把握すると共に、お客様が自らの意思によって行動を選択出来るような知識・情報の提供に務めます。

7.遵守態勢

  • (1)「お客様のために」のみ相談業務、その他サービスを行うことをゆるぎない価値観とし、今後、業務拡大にあたっても変わりのないものと致します。